プレイに集中できる|色々な風俗求人がありますが、どれでも稼げます!
振り返る女性

風俗嬢としてしっかり稼いでいくためには、ただプレイが上手なだけではなく会話も重要な要素になります。
しかし会話がどうしてもうまくできないという人もいたりするでしょう。

そういう場合はどうすればいいのか?
もしあなたがプレイなら任せて!というタイプだったら、「ピンサロ」と呼ばれる風俗を選ぶことで間違いなく飛躍的に収入を伸ばすことが可能です。
ピンサロはピンクサロンという名前の略になりますが、ここではあまりお客さんと会話する機会がありません。
もちろん会話はできますが、無理に会話をして楽しませるようなことは意識しなくても大丈夫です。
なぜなら、ピンサロの場合はひとりひとりの接客時間が短めになっているからです。
まず多くのお客さんはピンサロを利用する際に30分くらいしか遊ばなかったりします。
そしてピンサロという風俗店では「花びら回転」というシステムが存在していて、10分ごとに他の風俗嬢と交代しながら接客することになるのです。
つまり、ひとりにつき10分程度しか接することがないので、基本は常にお客さんにフェラチオをしているような状況になります。
だから会話が下手な人でも、これなら純粋に仕事を楽しむことができるでしょう。
ちなみにマンツーマンでひとりのお客さんを長時間接客するようなこともありますが、ほとんどが短時間での接客になります。

そして気になるピンサロの給料ですが、時給換算すると大体3000円から5000円となっているところが多いです。
どちらかといえばヘルスと比べて安めになりますが、もちろん人気が出てくれば給料はアップします。